沖縄県 県民の森とは?

県民の森は、県民のみなさんが森林ふれあいや体験学習を通して森の仕組みや役割についての理解を深め、同時に森林レクレーションを通して健康増進に寄与する事を目的に、昭和61年に恩納村熱田岳の岳陵地帯に開設されました。

181haの広大な自然林の中で、遊歩道を利用した山登りや自然探索、スポーツ、キャンプ、パークゴルフ、その他の野外活動が満喫できます。

標高160mの熱田岳は馬の背状に東西に走り峰づたいには登山コースや自然観察コース、南側には小川が走り、川づたいには渓流コースの遊歩道があります。

植物の種類はイタジイを主とし250種以上ともいわれ、渓流から山裾にかけてはリュウビンタイやヒカゲヘゴなどの大型シダ植物、フカノキ、カクレミノ、タブノキ等がみられ、中腹から山頂にかけてはドングリが実るマテバシイが群生し、シバニッケイ、リュウキュウチク等が多く生育しています。

園内には花の咲く木も多くあり、1月のサクラに始まり、3~4月にツツジ、イッペー、4~5月にテッポウユリ、デイゴ、7~10月にオオバナサルスベリ等の花が楽しめます。

主な施設の紹介

中央広場

自然観察会等の集会やスポーツが楽しめる多目的広場です。

スポーツ広場

自然観察会等の集会やスポーツが楽しめる多目的広場です。

冒険広場

モトクロス自転車や草スキー等が楽しめます。

冒険広場

モトクロス自転車や草スキー等が楽しめます。

キャンプ場

※キャンプ場オープン期間:41日~1130日(休園日除く)

 

パークゴルフ場

家族や恋人と、またグループ等で森の香りを体いっぱいに浴びながらパークゴルフを楽しめます。

遊歩道

登山コース、自然観察コース、渓流コースの3コースに分かれやんばるの自然を満喫できます。

恩納村林産物加工販売施設

地域の農産物、林産物を販売しています。